小さな修正・手直し

注意:この情報はオーダーメイドのドレスにのみ適用されます。スタンダードサイズのドレスのポリシーについてはここをクリックしてください。

オーダメイドのドレスに手直しとクレジットの申請は次の手順に従ってください:

1. ドレスの問題点を記録してください。近所の仕立て屋さんに行く前に、お客様はドレスを着て、お友達など誰かに頼んで2枚デジタル写真を撮ってください。1枚はドレスの全体を撮した写真、そして合わない部分の写真を撮ってください。どちらも画像のサイズを2MB以下にしてください。

2. 手直し申請書をダウンロードして印刷してください。この申請書は、お客様のドレスが仕立て屋さんによってどのように変更できるかを示すものです。手直しの質はお客様が選ぶ仕立て屋さんの経験と専門知識によって決まることに注意してください。

3. お客様のドレスと手直し申請書を近所の仕立て屋さんに持って行ってください。申請書に書き込んだすべての手直しを依頼してください。

4. 解決法を記録します。手直しが完了したら、お客様の住所を記入し、お友達など誰かに頼んで2枚デジタル写真を撮ってください。1枚はドレスの全体を撮した写真、そして手直しがあった部分の写真を撮ってください。どちらも画像のサイズを2MB以下にしてください。

5. 手直しクレジットを申請します。次のファイルを添付したメールを送信してください:

  • 仕立て屋さんの領収書のコピーのスキャン(領収書には、電話番号、仕立て屋さんの名前、および公式のレターヘッドが含まれていなければなりません。)
  • 仕立て屋さんが行った採寸で変更が示された手直し申請書
  • 4枚のデジタル写真(変更前のドレスを着用した2枚と手直し後に同じドレスを着用した2)
  • 手直しクレジット申請書のコピーのスキャン

お客様がドレスを受け取った日から7日以内に手直しクレジットを申請することができます。申請が受理されると、710日以内にクレジットカードの明細書(またはPayPal口座)にクレジットが振り込まれます。

コミックセクシーの手違いでお客様にドレスが合わない場合にのみ補償することができることに注意してください。お客様が間違った採寸を私たちに提供したためにサイズが合わない場合、手直しに必要な費用は補償できませんのでご了承ください。